中間市立病院 Web Site ホームへ戻る
中間市立病院とは 外来受診案内 診療科案内 入院案内 交通アクセス サイトマップ
院長あいさつ
理 念
外来受診案内
診療科案内
  内科
  整形外科
  耳鼻咽喉科
  泌尿器科
  透析センター
  リハビリテーション科
  臨床検査科
  栄養科
  薬剤科
  放射線科
入院案内
市立病院だより
アクセス
医療福祉相談室

外科・消化器科

   当科では、消化器全般および乳腺の診断・治療を行っております。  
   消化器疾患に対しては悪性疾患であっても早期のものは内視鏡的切除術を導入し、できるだけ患者様の体に対する負担が少ないような治療を取り入れております。 内視鏡的ポリープ切除術では1泊2日の入院で治療が可能です。
   胆石症などの胆道系疾患に関しても、内視鏡的治療を積極的に取り入れており、低侵襲治療を心がけております。
近年の医療改革のため常勤医師が減少しておりますが、九州大学第一外科および産業医科大学第一外科とも連携し、充実した医療が提供できるように努力しております。
 また、できるだけ丁寧に、分かり易い説明を行い、患者様が納得できるような治療を心がけております。


経鼻腔内視鏡

胃カメラの検査に使用する内視鏡カメラに、新たに従来よりも細く、鼻腔から挿入して検査を行える内視鏡カメラを導入いたしました。
これにより、より少ない違和感で胃カメラの検査が可能となりました。

比較写真:外側が従来の内視鏡、内側が細い内視鏡

コスモス中間市立病院コスモス